東京地裁,二本松市のゴルフ場運営会社らによるゴルフ場の除染等を求める仮処分申立てについて却下


JAPAN LAW EXPRESS: サンフィールド二本松ゴルフ倶楽部,東京電力を債務者とする除染等を求める仮処分命令の申立てを行うの続報です。

報道によると,11月15日までに仮処分申立ては却下されたことが明らかになりました。

報道によると,「東電に賠償を求めるなどの方法もあり緊急性がない」という言及があり,どうやら保全の必要性がないと判断された模様です。

除染のほかに除染完了までの維持費という要するに損害賠償の仮払いを申し立てていたのですが,報道では特段言及がありませんので,どちらも却下された模様です。

東京電力に対する賠償を求める枠組みは動き始めていますが,それを使わないといけないものではないので,そちらを使うことを強いる趣旨ではないのだと思いますが,経営的に球場に陥っている場合,果たして間に合うのかはいささか疑問です。

しかし,仮処分はあくまで債務者の資産状態を考慮するものなのだということを考えると,東京電力には一応の資力がありそうなので,本案でやりなさいということなのかもしれません。

そうすると,債権者の資力まで考慮して判断したのかもしれません。申し立てからかなり時間を要した仮処分事件なので,通常の事件とはいろいろと異なる事情があるのかもしれません。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

 

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。