懸念


11月に突入してしまいました。

時間が経つのは本当に早いものです。

 

目下結構忙しくて,いささか困っています。この調子で大丈夫だろうかと心配です。

通勤の電車の中ではどうせ寝ているので,ならそれ以外の時間に活動するようにしたらどうかと思って,昨日からいささか夜更かしをしてみました。

そうしたら,電車の中では以前よりもはるかによく眠れるようになりましたが,それ以外の時間帯でも疲れが取れないので,かえって能率が悪くなっています。

わかってはいたことですが悪循環になってしまいそうです。

 

話題は変わりますが,情報提供をいただきまして,ニューヨーク州司法試験のウェブサイトが存在していることを知りました。そのおかげで気にしていたことは解決したのですが,それよりも驚いたのは,受験者の属性によって合格率にえらい違いがあったことです。

最近,官庁からの留学生でも落ちるようになっているとか聞きましたが,いったいどういうことなのか,考えさせられました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)