代車が来る


最近はあわただしい日々が続いていたので,今日は家でおとなしくしていました。

 

さて,うちの車はマニュアル車なのですが,クラッチの調子が悪いと父が言い出しまして,私も確かにつながりにくいなあと思ったので,トヨタに修理に出しました。

そうしたら,クラッチ以外の場所を破壊されてしまい,修理に時間がかかるということで,その間,代車で生活する羽目になってしまいました。

代車はもちろんオートマで,ヴィッツがきたのですが,もともとのうちの車は1998年(平成10年)に購入したマークⅡなので,えらく感じが違って運転に混乱をきたしています。

レンタル用の車だからかもしれませんが,ヴィッツってなんだか,簡素な車ですね。

一方で車高が高いので,マークⅡでの感じ方よりもスピードが出ていてもそう感じない傾向が強いです。

これで,ちょっと長時間乗るのは感じが違いすぎて,危ないがしました。

営業でレンタカーをやるときは結構,ヴィッツを扱ったこともあったのですが,このような車だとは知りませんでした。

乗り過ごして川越まで迎えに来てもらうなど,結構,長時間乗車することがあるのですが,運転の勝手が違いすぎることもあるし控えた方がいいかなという思いを強くしました。

当面,早く帰るようにします。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)