思ったよりも穏当にすむ


今日はさいたま市と熊谷を往復して高崎線にばかり乗っていた一日でした。

思っていたよりは激しくなかった展開でしたので,前回よりは気楽に帰れたのですが,それでも客観的に見れば相当困難な話でした。

だんだんと感覚がマヒしているのが恐ろしいです。

 

帰るときは,夕方になっていたので浦和から乗るには混んでいて座れないと思ったので,グリーン車で帰りました。

最近,ぜいたくをやたらとしています。

来たのが211系で平屋のグリーン車も連結されているタイプだったので,平屋にしました。

二階建てグリーン車の方が人気があるようで,平屋の方は空いていましたが,かえってゆっくりできてよかったです。乗車したのはサロ211-1003でした。

JRになってからの車両がすっかり増えてしまった今日では,国鉄自体の感じを色濃く残している車両でした。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)