ありがちな流れ


今日は疲労が取れず,一日つらい日でした。

精神的にも参っていましたし。

 

また,私のではないですが,いささか身の危険というものを実感させられる場面にも遭遇しいたりして,今日も一日色々なことがありました。

身を守るということの大切さを垣間見たような日でした。

 

さて,小沢氏の裁判が始まっていますが,その裁判のこととは関係ない話題で恐縮ですが,尿管結石の話です。

裁判が始まっていきなり,救急車というので,きな臭い感じを受けましたが,尿管結石というのはまあある話なので本当にそうなのかもと思いました。

しかし救急車で行くようなことかなとか,自然排出を待つってどうかなとか思ったのも事実です。

まあ,相当な痛みになりますので,救急車で言っても別にいいのかもしれません。

ただ,保険はききませんけど,尿管結石は超音波で粉砕してしまう方法があります。アンパンマンの作者で著名なやなせたかし氏が,日経に書いていたコラムで尿管結石粉砕の話を書いていた気がするので,結構使われているものみたいなのですが,どうなのでしょうか。

それでも,自然排出を目指すのも妥当な方針だと思います。私も結局,かなり長い期間をかけて自然排出されました。

かなり大きな石が出て行ったので,びっくりしました。

 

ですので,小沢氏の一連の経緯は,尿管結石だとするとありがちな流れだと思います。

 

しかし,最後には,すぐに出てしまったらしいという落ちがついていました。確かに早く出てしまうことは多いですから,これもありがちなことなのですが,私自身は非常に長い期間苦しめられたので,複雑な気分になりました。途中までは「あるある」と思って報道を見ていたのですがね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)