あわただしい一日


この日は本当にいろいろありすぎでして,当日中に更新できませんでした。

今から振り返っても,1日にこんなにいろいろあっていいのかと,自分でも驚くような日でした。

 

まずは,これまで私が全く経験しなかった分野の問題に直面して,あまりの重さに気持ちが暗くなりました。

そのほかある面における地方の現実を目の当たりにして,暗い気持ちになりました。確かに支部はまだ飽和ではないかもしれないけど,これをするのはどうかなあと思ったくらいです。

 

そのあと,あわただしい調整をしながら東京に行くことになり,熊谷から新幹線に乗ったのですが,長野から来た「あさま」だったせいか大混雑でこれまた疲れました。

東京駅について移動しようとしたら人身事故で中央線が動かなくなり,地下鉄で迂回したらこれまた大変時間を食いました。

そのような目にあいながらも,何とか目的を達成して,その後,某懇親会に途中合流したのですが,これが非常に大きな成果になりました。会の趣旨もよくわからずに行ったのですが,思ってもみたい効果を生みました。人生何がどう転ぶかわからないものだなと心から思いました。

本当なら,日中にあったことで心が折れそうになっていたので,夜遅くまで頑張れるか疑問だったのですが,何とか食らいついたら大変いいことがありました。以前から書いていることですが,幸と不幸のバランスというのは取れているみたいです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)