一区切り


多忙を極めた日々に一区切りがつきました。

しかし,打ち上げで遅くなりすぎて,終電に乗り遅れてしまい,川越まで迎えに来てもらいました。

 

この数日間,外資系出身の女性たちと一緒だったのですが,これはやはり違うと実感しました。すべからくそうだとかそういう一般論ではないのですが,これまでの経験も含めて,私の経験してきた日本企業の風土とはまるで違うとほとほと実感しました。

それにえらくタフな人たちだし。

 

何が原因できつかったのか,いささかわからない日々はひとまず終わりを告げました。

まあ,またすぐに忙しくなるのでしょうが。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)