所定に戻るということの意味


急に雨が降ったり,冷え込んだりするせいか,なんだかすごい疲れやすいです。

そういったことやもろもろの事情から,あまり集中できず,もどかしい毎日を過ごしてます。そんな悠長なことをしている場合ではないはずなのですが,私は何をしているのでしょうかね。

 

さて,東北新幹線が通常ダイヤに戻りました。3月改正のダイヤに戻ったもので,震災までのわずかな日数だけ実施されたダイヤに戻ったものです。

この間,暫定ダイヤであるため,列車番号がめちゃくちゃになっており,本当は速達列車に小さい番号を振るところ,とんでもなく大きな数字になっていました(例,はやぶさに400番台を充てるなど)。

普通に利用する分には別にどうでもいいのではと思われるかもしれませし,実際にそうであることも多いでしょうが,この東北新幹線のダイヤについてはいささか例外なのです。

八戸接続だった時からそうなのですが,新幹線に接続する在来線特急は,普通に1号から番号を振るのではなく,接続する新幹線「はやて」の番号と同じにしていました。

はやて1号から接続するのは,スーパー白鳥1号であるようになっていたのです。

はやぶさが誕生して,1号などの若い番号をそちらに譲ったため,はやては,10番台をつけることになり,それに合わせて新青森で接続するスーパー白鳥,白鳥も同じく10番台などを名乗るようになりました。

この番号を合わせるのは,いろいろな意味での利便性のためで,他の新幹線接続特急では見られないものです。

ところが,暫定ダイヤのおかげで新幹線の番号が変わったのに,在来線特急はそのままの番号にしたため,全然一致しなくなり,カオスな番号同士が接続するという様相を呈してしまいました。

あえていうなら東京発のはやての番号から140を引くと,スーパー白鳥,白鳥の番号になるのですが,そんなことはどうでもいいことでしょう。

このようなカオスが解消されたという点も震災からの復興の小さな一歩なのではと思う次第です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)