あり方を考える機会


連休に入り,ようやく一息つきました。

 

法律情報もすっかりたまってしまい,恐ろしいくらいですが,何とか取り組みたいと思います。

 

このブログは,大学院生時代に始めたので研究の一環としての位置づけでスタートしましたが,現在,および今後の私の状況から考えると,研さんとしての位置づけをすることがより妥当になってきているように思います。

正式にはもう少し先に訪れる時点を起点としますが,今後は,研さんの一環として法律情報を検討していくというブログにしようと思います。

要するに,外観上は,今までと変わらないということです。

最近,このブログの今後を考えないといけない機会があり,それほど深く考えたわけではありませんが,今後も続けようという気持ちになりました。

ということで今後も一日一法律記事を目標に頑張ります。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)