夙川学院,退職金を支払わず労働基準監督署から是正勧告を受けるも,是正期限までに支払わず


兵庫県西宮市の学校法人夙川学院が本年3月に退職した教職員などの退職金を支払わず,西宮労働基準監督署から是正命令を受けていたことが本日付の日経のネットの速報ニュース報道されました。

 

是正命令を受けて,支払いの期限を8月末日とされたらしいのですが,まだ支払いを終えていないとされています。

労働基準法に反するということで労働基準監督署が問題にしているわけで,確かに労基法の問題ですが,端に支払っていないということが労働法の問題になるというのはいささかすごいシチュエーションです。

懲戒免職をして支給しないとか典型的な労働法の事例ででてくるような事案とは全く異なるもので違和感がありますが,世の中にある問題はもっとプリミティブなものであることが多いことを改めて感じられる事態です。

 

なお労働基準監督署が是正命令を出すということの背景には,先だって労働者からの動きがあることが多いです。この報道も日経が文部科学省に取材して判明したとしていますが,そのきっかけに何があったのかについても想像できる感じがします。

 

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。