民主党が検討しているNTTに黄金株を発行させて,政府が引き受ける代わりにNTT株を放出する案に政府が難色


NTTの黄金株問題の続報です。

10日付の日経のネットのニュースによると,10日に民主党の財源検証小委員会というのが開かれ,そこに政府が民主党が色々と提案している財源確保の案について政府の考え方を伝えました。

NTTに黄金株を発行させて,そのかわりに政府持ち分をさらに放出させるという案については「一般株主の賛同を得て行うことは困難」としました。

現時点では実現の見通しは難しそうですが,最近は政府が簡単にコロコロ変わってしまうことがあるので,まだ予断をゆるさない感じです。

しかし,下手をするとNTTが上場廃止になりかねないような極端なことですので,政治主導だからと言って多方面への配慮を怠り強引に進めると,大変な禍根を残すことがありうると思います。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。