昔も今も変わらない


この週末に大幅に部屋の整理整頓をしていたら,時間をかなりとられてしまいました。

法律情報をあまり更新できなかったのはそのためです。残念です。

ぼちぼち判例がたまってきていることが気がかりです。

 

さて,そのような時間が貴重な中,昨日のNHKスペシャルを見てしまいました。原爆投下を軍は知っていたという衝撃的な事実が明らかになったとするドキュメントだったのですが,なかなか興味深かったです。

 

そのまま内容を信じるかというのはどんなものにもついて回りますが,昨日の内容は信用性があると思いました。

というのは,原爆投下を知っていたといっても大したレベルの話ではないのです。暗号解読をしていたとかいう話ではなく,B29の識別番号に見たこともないものが現れて,何だか特殊な部隊のようであり,ちょうどアメリカは原爆の開発に成功したので,その部隊がそれを持っていると推測されるという話で,事実広島に投下された後,長崎に向かうB29にも同じ識別番号が振られているので当然わかったという程度の話です。

識別番号のところには暗号化をしていなかったためにわかったという話で,肝心の内容のところはまるで解読できていなかったということでした。この情報力のなさと,内容のお粗末さからいかにも日本軍の情報戦らしく,この程度ならありそうとむしろ感じてしまいました。

最初に発信者を示すところをわかりやすさの観点から暗号化していないというのはありそうなことですんなりと飲み込めました。

そのようなお粗末な内容の情報でも,何しろ得ていたのに,活かすことができなかったという指導部の無定見を批判する内容でした。

情報に関する感度,行動力のなさは,日本人には折り紙つきの特徴で大変悲惨な話です。しかし,振り替えるとこの震災下でも同じようなことが起きているような気がしてなりません。

NHKは原爆の日にあわせての特集をしたのでしょうが,今日に対する揶揄にもなっていたように思った次第です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)