これがクラウドか


私はgoogleドキュメントを使っているのですが,いつもPCの中のファイルを自動でアップロードできないかなあと思案していました。

色々なソフトを組み合わせると必ずしも無理ではないのですが,もうちょっと楽な方法はないかなあと思って見送っていたところ,ついにgoogleが実現してくれました。

google cloud connectというのがそれで,ofiiceソフトのプラグインなのですが,パソコンで作成したファイルを設定すれば自動でgoogleドキュメントにアップロードしてくれます。

外にいるときは,UQwimaxで常時通信をしているので,あらゆるドキュメントがすべてgoogleドキュメントにアップロードされるようになり,いつどこでも編集できるようになりました。

大したファイルを作っているわけではないので大げさなのですが,これは大変便利で,クラウドの効用を実感した感じです。

ただ,いくつか不思議なところがあり,まずこのプラグインでアップロードされたファイルはgoogleドキュメントのどこのフォルダ階層に保存されているのかよくわからないのです。私がわかっていないというだけです。

ファイル名から検索すればよく簡単に見つかるので気にしていないのですが,事と次第によってはごちゃごちゃになってしまうかもしれません。

どこでも編集できるというのはいいことですが,法律関係の仕事ではセキュリティが大事ですので,利便性万歳とまではいかないところです。法律事務所用のクラウドサービスとかってどういうものならいいのでしょうかね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)