EU司法裁判所,送電設備カルテルに関与したとして欧州委員会が日本企業に課した制裁金のうち三菱電機と東芝の分を無効,富士電機のを減額する判決


送電設備のカルテルで欧州委員会が日欧の企業にEU競争法違反で課した制裁金について,EU司法裁判所で争われた訴訟で,三菱電機,東芝の制裁金については無効,富士電機については減額,日立については訴えを退ける判決が出ていたことが明らかになりました。

しかし,この判決はカルテルに関与してしなかったなどの理由ではなく,報道によると平等原則違反を理由としている模様です。

制裁金の計算の基準とする年を欧州企業と日本企業とで違えていたことをとらえているようです。

カルテルへの関与自体は判決も認定していると報道されています。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。