井戸端会議の効用


地デジ完全移行を前にして,地元のケーブルテレビが値上げを打ち出して,ひんしゅくを買っているようです。

私の家では,地元のケーブルテレビ会社がなんだか怪しく思えたことから,団地で一括で加入しようという動きを阻止して,個別に自由選択を実現させました。そこでうちではアンテナを買ってきて自分でつけました。

団地の別のエリアでは,罠に引っかかって一括加入をしてしまい,加入時のごたごたのほとぼりが冷め,もう引き返せなくなった今頃になって値上げの話を持ち出してきたようです。

 

だから,この会社なんだかおかしいと言ったのに。

一般の人はこうやって搾取されるのかと,世の中のいやらしさをまざまざと見せつけられた気分です。

 

こういう地元の話は,地元の事情通との立ち話で入ってくるみたいで,親がせっせと仕入れているのですが,ついでに地元の辺鄙なところにあった飲み屋が最近閉まったままだなあと思っていたら,夜逃げしたという話も聞きました。

あの店は暴力団関係者がやっていたものでしたので,こういう人でも夜逃げするのかと不思議な感じを覚えました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)