不安


今日はすごく暑かったです。

もともと埼玉でも,うちのあたりや川越は暑いのですが,それにつけてもこの時期でこれだけ暑いと,今年は猛暑なのではないかと思えてきます。

長期予報ではやや暑くなるという話で,地震の予知は当てになりませんが,天気予報の精度はかなり上がっているので,やばいかもしれませんね。

 

首相が法を無視するようになっていることの問題も重大ですが,根拠となっている地震の予知そのものがあてになるのか疑問です。

東大では地震研究所なんてものがあり,地震予知もになっているのだと思いますが,とある教授の見解によっては地震の予知なんて無理であると断言している方もおられます。

すごく切迫しているということ自体わかったものではないのかもしれません。本当に切迫しているのかわからないことに頭がいっぱいになっているのだとしたら,優先順位をもっと考えてほしいものです。

ちなみに運転を止めれば安全と思っていることはないですよね。燃料棒を抜いて安全なところに持っていかないといけません。

地震が発生したら原発は運転中でも原子炉がとまることは福島第一でも制御棒が入りちゃんと機能しました。問題はそのあと電源が失われて冷やせなくなったことでした。普通,運転を停止した場合,燃料棒は原子炉建屋のプールにいれていますけど,これをそのままにして地震が来たら,冷やせなくなって元も子もありませんが,どこに持っていくのかちゃんと考えてあるのでしょうか。福島第一の4号機は定期点検中で原子炉には入っていなかったのに,あんなにひどいことになっていることを忘れてはいけません。

程度の差はありますが,運転していなくても冷却は必要ということは,今の福島第一で明らかになっています。

そもそも燃料棒をどこかに移すなんてしたことはあるのでしょうかね。

法的にどうこうということさることながら,必要性や何をするか,停電はなくてすむのかなど,つめて考えていないようで,こんな脊髄反射みたいな行動を政治がするようになるのが常態化するというのは,すごく不安です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)