大したものだ


今日は暑かったです。

おかげで大したことをしていないのに,それだけで疲れてしまって,帰ってきたらくたくたでした。

今年の夏は暑いらしいことを天気予報で言っていましたが,その通りなら大変なことになりそうです。でもどうも電気は足りそうではありませんか。

それでも節電方針は撤回されないようなので,仕方がないですが,何だか引っかかります。

 

ところで,受刑者から義援金が結構集まったという話を聞きました。

刑務所受刑者などから義援金、2156万円 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

出捐した人数で割ると一人当たり結構な金額になります。

作業での手当はとても安いので,どこからお金を出したのかは気になるところですが,大した金額ですので,感服しました。

私は刑務所に行ったことはなく,拘置所にしかいったことないのですが,大体同じ仕組みだと思っていいのでしょうか。

刑務作業の手当てだといくらためても,なかなかたまりませんので,差し入れの現金を寄付した人もいるでしょうかね。刑務所の仕組みがわからないので適当に想像しているにすぎませんが。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。