ダルトン,イトーキを引受先とした第三者割当の募集株式の発行差止めの仮処分が取締役会長から申し立てられるも,払込手続きが完了したため取下げで終了


JASDAQ上場のダルトンが,イトーキとの業務提携の一環としてイトーキに対する第三者割当増資することを臨時株主総会に諮ることが取締役会で決定されたところ,発行差し止めの仮処分が申し立てられました。

しかし,決定が出る前に払い込みが完了してしまい,申し立てが取り下げられたという結末を迎えてしまいました。

株主による新株式発行の差止め仮処分の申立てに関するお知らせ

株主による新株式発行の差止め仮処分の申立て取り下げに関するお知らせ

司法判断が出る前に払い込みが完了してしまうとはどういうことかという感じがしますが,実は本件は,株主総会の直前になって,仮処分の申立てがあり,手続きが速やかに進んでしまったためにこのような結末になった模様です。

そもそも,申し立てた株主は,同社の取締役会長であり,取締役会で第三者割当増資を決定したのは2月半ばであり,なぜ4月中旬の臨時株主総会予定日の前日にいきなり仮処分をしたのかなど,かなり謎があります。

さらに,株主総会に対する仮処分を申し立てることが選択されなかったことなど,詳しい事情を知らない立場から見ると,不可解な点がいくつか見える事象となりました。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。