なんと読むのか


この日は飲み会で遅くなって終電になってしまいました。

今週は連日,寝不足なので非常に集中力を欠く有様です。

 

どうでもいいことですが,先日テレビで最近の命名事情についてやっていました。この日もそこで見た話を思い出すようなことがあったのですが,テレビでも取り上げられていた通り,最近の名前は本当に多様化しています。

仕事上,そういうのを目にすることもありますが,読み方がわからなくて困るので,大変です。間違えてしまうと気分を害するでしょうし,難しいものですね。

人定質問に更なる意義が付加されかねない時代なのかもしれません。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。