いまさら「ヒカルの碁」


変な時期に凝る傾向がある私ですが、いまさらになって「ヒカルの碁」を読んでいます。
囲碁は全くわからないのですが、ストーリーは大変楽しめます。
ただ悲しいかな、ジャンプのマンガによくあることで中途半端なところで終わっているような感じがするのが悔やまれますね。
ジャンプは有力な漫画家を多く抱えている一方、スキャンダラスというかゴタゴタみたいのも多い感じがします。
完結したマンガだとブックオフで安価で一気に揃えられて便利ですが、毎週の連載や新しい単行本を楽しみにしている現在進行形の読み方も好きなので、そのところは一抹の寂しさがあります。
あまりに満たされすぎるとありがたみが薄れてしまいますね。
***
昇進試験に合格したと連絡がありました。
これで確か来年二月から昇進するようです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)