何とかなっているのは


毎日,通勤の話題ばかりで恐縮ですが,地震以降通勤に今まで以上に時間がかかるようになりました。加えて混雑がひどくなり,今まで以上に疲れるようにもなりました。

このため出勤するだけで一仕事なのですが,残業禁止なのでそちらで負担が軽くなって何とかなっています。

しかし,残業禁止だと全然終わらないのです。

いよいよ,どうにもならなくなってきて,どうしようかと思案に暮れています。

 

さて,鉄道会社によっては節電ダイヤにしているところも出ていますが,それらの特徴としては相互乗り入れを取りやめるということが見受けられます。

特に東武鉄道においてそれがはなはだしく,副都心線への乗り入れはすべてやめて,有楽町線への乗り入れも減らしています。そのために地下鉄乗り入れ用の車両が余っているようで,地上で運用されています。

50070系や9000系が急行になって池袋に入っているのを見ました。

いつまでこのような状態が続くのでしょうか。

まったく先が見えませんね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。