日常を再開する


今日から法律情報を再開しました。

法律は社会が機能するために必要なものですが,生死が深刻な問題となっている段階ではあまり役に立つものではありません。しかし,被災している地域でないところでは日常を取り戻して,しっかりと仕事とかに打ち込んで生産活動をするのも大事だと思います。

このブログの法律情報に生産性はあまりないですが,日常の一部として,再開いたします。

 

実のところ,通勤難民日記になっていたらアクセス数が顕著に減っていたので,このブログの読者の方のニーズを考えるとそりゃあそうだろうと思った次第です。

最近は忙しくて週末にしか法律情報を更新できていませんが,それくらいのペースは何とかして実現したいと思います。

平日は通勤時間が伸びてしまって今まで以上に通勤は疲れるのですが,そのかわり残業が一切できないので早く帰ることは帰っているのです。そこを考慮すると,平日でも結構余裕はあるのかもしれません。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)