株式会社サンコーの前代表取締役の株主が,取締役選解任を議題とする株主総会召集許可申立てを行い,許可される


東証2部上場のサンコーでは昨年12月に代表取締役が解職されましたが,この前代表取締役は同社の大株主でもあることから,このたび,取締役選解任を議題とする株主総会の招集許可申立てを長野地裁に行い,これが認められたことが明らかになりました。

臨時株主総会招集許可決定に関するお知らせ

総会の目的は,現取締役の解任と取締役二名の選任となっていますが,提案する二名を誰にするのかについては,議題ではなく議案であるためか,まだ明らかになっていません。

経営権を巡る争いということになりますので,今後は委任状勧誘的な動きが双方から出るものと思われます。

 

さて,上記リリースにはよくわからない点があるのですが,申し立て自体は長野地裁にしていたものの,会社に決定書を送達したのは長野地裁松本支部であるようです。

これはどういうことなのかよくわかりません。

長野地裁と松本支部を明らかに使い分けをしているような記載になっているので誤記とかではないようなのですが,どういうことなのでしょうか。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)