ダイヤ作成の苦労


3月5日に東武東上線でダイヤ改正があるらしく,ものすごい改正になるようで,驚きました。

http://www.tobu.co.jp/file/3137/110124.pdf

一番驚いたのは,ライナーの増発で,夕方ラッシュ時に30分おきにでるようです。

すると,急行を抜くシーンが増えますので,急行の所要時間増は確実でしょう。

前回の改正は副都心線が開業したときにそれに合わせたものだったのですが,これでやむをえなく導入したものの評判の悪かったいくつかの点を無理やわかりやすくする改正になるようです。

現在の東上線は等間隔のパターンダイヤを放棄しており,めちゃくちゃになっています。急行が8分後に来るかと思えば,12分待つ時間帯もあり,それ以上待つこともあり,混雑が偏ってしまっていました。

特にすごいのが,ラッシュ時のライナーに続行する急行でして,18分あいてしまうのです。この急行の混雑はすさまじく,大変なことになっています。

これらを等間隔のパターンダイヤにするとのことで,一見すると便利になりそうです。しかし,筋がない中で無理やりやるとなると,これも所要時間増を引き起こしそうです。

この改正でも評判が悪いことのいくつかはそのままで,準急を減便したのはそのままになるようです。

私は川越以北まで乗るので困らないですが,志木と川越の間の利用者にはたまったものではないと思うのですが,どうなのでしょうか。

詳細なダイヤが出たらよく見てみようと思いますが,ダイヤ作成の苦労がしのばれるものになっているのではないかと勝手に想像しています。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)