楽ではない


日弁連の「自由と正義」を見ていたら,尊敬する会社の先輩が弁護士登録したことの公告が載っていました。立派だなと感動したことしきりでした。

 

先日,刑事系のドンの挨拶を聞いていたとき,かなり奔放な内容でびっくりしましたが,すでに酒が入っていたらしく,暴走したのだそうです。あまりにぽんぽんと裏事情を暴露するから,聞いているこちらがびっくりしました。

ドンの相変わらずの元気な様子を確認しました。

ちなみに,同じ会場にいた教授でも,人によってはすっかり白髪が増えており,苦労が多いのだろうなとしみじみ感じました。

授業評価アンケートの結果を気にしたり,ドンがいたり,若手の研究者もすごいのがたくさんいるし,教育負担はものすごいしで,東大教授も楽ではないでしょう。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)