この日は尊敬する会社の先輩とあっていました。

恥ずかしい話ですが、大学院に行って若い学生さんを見ていると、いい歳してこちらの行動原理まで学生のようなものに戻ってしまいます。社会人としてのあり方をたまに喝を入れてもらわないと、とんでもないことになることがわかりました。

それでなくても普通の大学院に比べると、ロースクールは情報が氾濫しており、乗り遅れないようにという行動原理が強く、みなで同じ方向に向かうような感じがあります。

みんなで法律の勉強をしていて、変な落とし穴に落ちる可能性は減るのは、大いなる意義ではあるのですが、勉強するとか教わるという色彩が強く、研究という感じではありません。もう少し大人の感じになるといいと思うのですが。

 

さて、時間があっという間にたってしまい、久しぶりに終電で帰ることになったのですが、金曜日の森林公園行の最終でしたので、混雑がひどく、案の定、どんどん遅れてしまいました。

運用に入っていたのは50000系の51006Fだったので、加速がよくて取り戻すことはあるのかなと思っていたのですが、そんなことはなく順調に遅れたままでした。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)