JVC・ケンウッド・ホールディングス、グループ内の事業会社を取締役会および監査役会非設置化すると発表


ビクターとケンウッドが統合して出来たJVC・ケンウッド・ホールディングスが、グループ内の事業会社を取締役会および監査役会の非設置化することを発表しました。

当社グループにおける事業会社の取締役会非設置会社、監査役会非設置会社化に関するお知らせ (PDF: 98KB)

当社事業会社における取締役の委嘱変更および新任・退任、監査役の退任、組織変更のお知らせ (PDF: 119KB)

 

具体的には取締役の委嘱内容を改めるほか、監査役について各社1名体制にするとされています。

その理由としては、意思決定の一元化が言われています。

監査役については退任が発生しますが、ほとんどが兼任であったため、実際に員数減となるのは1名のみとなっています。

役員等報酬の削減の意図があるのではないかといううがった見方もしてしまいますが、取締役の員数には変化がなく、職務内容の変更について細かく発表されていることから、本件はまさに意思決定の効率化に主眼があると思われます。

グループ内の子会社では、取締役の員数の削減の観点から委員会設置会社にすればよいということが言われていますが、それよりももっとスリム化したほうがよいという判断が実際にはされているということは、興味深い事実だと思われます。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)