大盛工業の大株主、定時株主総会における株主提案として取締役の解任などを提案


大盛工業の経営権争奪をめぐる一連の動きに関連すると思われる事象がありました。

これまでもたびたび同社に対して株主提案権行使などをしてきた大株主である株式会社ウィークリーセンターと株式会社ワイピアが、10月に開催される大盛工業の定時株主総会の株主提案権行使をしたことが明らかになりました。

株主提案権行使に関する書面の受領について

この株主提案の内容ですが、

  1. 取締役の一部の解任と
  2. それを停止条件としての取締役の選任
  3. 取締役と監査役の報酬に年額の上限を設ける

上記のうち3のようなことを株主提案するのは珍しいと思います。

同社によると現在は月額の上限があり、それを12倍したものよりも低い額ですので、1年単位で総額を考えると取締役報酬の上限の引き下げということになります。

この株主提案の意義が、支配権争奪の観点から見るとどういうところにあるのかいまいちよくわからないのですが、とにかく同社の情勢は今後も予断を許さないものになりそうです。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)