USENとキャンシステムが相互に訴えていた損害賠償請求訴訟が東京高裁で和解


JAPAN LAW EXPRESS: USEN、ライバルに対する不当な妨害があったとして独禁法違反で20億円の損害賠償を命じられる」の続報です。

有線放送の大手二社の間で競争が泥沼化して訴訟合戦になっていました。

キャンシステムが不当な営業や引き抜きのせいで損害を被ったとしてUSENを訴える一方、USENはキャンシステムに法律違反の営業があって損害を被ったとしてこれまた損害賠償請求をしていました。

東京地裁では、キャンシステムの請求が一部認容されて、20億円の損害賠償が認められていたのですが、控訴された東京高裁において訴訟上の和解が成立して、訴訟は終了することになった模様です。

損害賠償請求に関する訴訟の終結について(USEN)

株式会社USENに対する損害賠償請求訴訟の和解終結のお知らせ(キャンシステム)

和解の内容は、20億円の解決金をUSENが支払うというもので、一審判決と同じです。よって東京高裁の心証がどのようなものであったかが推し量られるところです。

もっとも、USENは上記リリースで、自らの主張の正当性についても言及しており、痛み分けであるように書かれています。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)