よくわからない


ここのところ午後に雷雨が多く、パソコンが壊れやしないか心配で仕方がありません。

 

さて、スイスの氷河特急の件ですが、事故原因がはっきりしないという点が特徴的です。

乗客の集中を指摘する報道まで出ている始末です。

氷河特急は歴史のあるリゾート列車ですが、比較的最近、車両を置き換えており、4往復のうち3往復が新型の客車です。

この新型客車が事故車両です。

眺望を楽しむためにハイデッカー構造になっているようですし、最近の車両製造の特徴から軽量化されているのではないかと思われるのですが、いかにハイデッカーで重心が高くカーブをゆっくりと通過している最中とはいえ、さすがに乗客が偏ったくらいで横転するでしょうか。

ちゃんと計算しないとわかりませんが、そんなに軽くないのではないかと思うのですが。

 

事故現場は報道で見る限りでは、日本でなら脱線防止ガードをつけるようなカーブにも見えません。

カントの誤りとかがあるならまだしも、少なくとも現時点の情報ではそれで脱線するかなという感じです。

しかし実のところ、この件に限らず脱線するメカニズムはよくわからないところが多いので、はっきりしないのは当然のことなのかもしれません。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)