エロとの戦い


くだらない話で恐縮ですが、このブログはコメントを承認制にしていますが、これはアダルトサイトへの誘導を目的とする書き込みをフィルタリングするためです。ブログを運営されている方に共通の悩みではないかと思います。

いかにも書きそうな内容から、禁止ワードを色々と設定して、アダルトサイト関連の書き込みを排除することに全力を注いでいるのですが、敵もさるもので、色々と回避手段をとってきます。

最近は、卑猥な単語の間にスペースを入れることで、外見上、卑猥な単語にめるようにしておきながら、フィルタリングの禁止ワードには一致しないという方法で回避するということが頻繁に行われています。具体的には、仮に林檎という語が卑猥な単語であるとして禁止ワードにしたとすると、「林 檎」と書いてくるわけです。

これだと回避されてしまうわけです。

そこで、頭に血が上った私は、卑猥な単語を構成する可能性のある文字をどんどん禁止ワードにするという、過度の広汎性の法理に照らしてどうなのかという強硬手段に打って出まして、なんでもない一文字が禁止ワードになっています。これのおかげで、ほとんどのアダルト書き込みを排除することができるようになりました。

もっとも恐れたほど、普通の書き込みまで排除していません。法律関係の記事ばかりですから、あまり禁止ワードにした文字を使わずにすんでいるようです。

まあ、法律関係の記事への書き込みで、「亀」とか「舐」とか使うことはありませんよね。他にも色々な文字を禁止しています。

よって普通のコメントをしたいとお考えの方には、比喩的な表現を駆使して法律ではあまり使わない表現を使わないようにお願いいたします。普通の文を書く分にはまず引っかかりませんが。

ということでこのブログにされた書き込みは、アダルト書き込みを排除するためのものですので、そうでない書き込みは、私個人への連絡で公開するべきではないものを除いて、批判的なものも含めてすべて承認がされています。今後もずっと維持するとまで約束できるようなものではありませんが、表現の自由を尊重する観点からできる限り頑張りたいと思います。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)