ユーチューブをめぐる著作権侵害訴訟でバイアコムが敗訴


JAPAN LAW EXPRESS: 米バイアコム、ユーチューブとグーグルを著作権侵害で提訴」「JAPAN LAW EXPRESS: グーグル、バイアコムの提訴に反論」の続報です。

バイアコムが、自らが著作権を有するMTVの画像がユーチューブに違法にアップロードされて著作権を侵害されたとして、グーグルを訴えていた訴訟で、ニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所は、23日、バイアコムの請求を棄却する判決を言い渡しました。

判断の要旨は、グーグルは著作権侵害状態が起きないように努力をしており、デジタルミレニアム著作権法で保護されるというもので、完全にグーグルの主張を採用したものといえます。

バイアコムとグーグルの対立は、一方の全面勝訴に終わってしまい、今後も争いが続いてもおかしくないような感じを受けます。しかし実際にはコンテンツの著作権者の各社はユーチューブを活用する段階になっており、時代はさらに変化してしまっているため、この訴訟が今後も継続するかはわからない感じがします。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)