日産、みずほFG、新生銀行等で1億円以上の役員報酬開示が相次ぐ


JAPAN LAW EXPRESS: ソニー、HOYAなどで株主総会における質問に答えて1億円以上の役員報酬についての開示が行われる」の関連情報です。

上記の各社に引き続き、日産自動車、みずほフィナンシャルグループ、新生銀行、住友化学、アステラス製薬、東芝、オムロン、神戸製鋼所などで株主総会の場で1億円以上の役員報酬の開示が行われています。

今のところ、有価証券報告書を見てくださいとして、総会の場では開示を拒否した例は報道では確認されていないようです。

続々と、1億円以上の報酬を受け取っている役員については報酬開示がされていますが、米倉日本経団連会長からは1億円という基準金額をもっと引き上げるべきだという主張がされています。

asahi.com(朝日新聞社):役員報酬の開示「1億円より高い基準で」 経団連会長 – ビジネス・経済

2010年6月23日20時2分

日本経団連の米倉弘昌会長は23日の会見で、1億円以上の役員報酬の個別開示を義務づけた内閣府令について、「1億円よりもっと高い基準であるべきだ」と述べ、開示基準の見直しが必要だと主張した。根拠として、企業統治の向上につながらないことや高額報酬をもらう欧米の経営者との釣り合いを挙げた。

(略)

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)