このブログについて


ようこそ、法律ブログJAPAN LAW EXPRESSへ。

このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。

このブログは、私が大学院の研究の一部として行っていた法律関係の新聞記事の切り抜き作業を、ウェブログを利用して電子化したものです。ご利用に当たっては以下の点をご了解ください。

  • このサイトにおいて記述される見解はすべて私の私見です。その点をご留意の上、ご利用ください。
  • 引用する事実関係につきましては、できる限りの確認をしていますが、内容の真偽について保障するのもではありません。
  • 当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

Japan Law Expressの沿革

  • 2004年2月25日 法律ブログJapan Law Express開設
    NTTデータのブログサービスdoblogにて開始。
    容量制限がないということがサービス選択の決め手だった。それまでにつけていた電子化した日記も移行、エントリーは2003年分のものから存在する。
  • 2004年9月 ブログ人にてミラーサイトを始める(このブログ)
    doblogの夜間のレスポンスが悪化したためにミラーサイトとして開設。
    区別のためタイトルを全部大文字にしたJAPAN LAW EXPRESSとする。
    ところがその後、doblogは増強されてレスポンスは回復。
    ブログ人は検索から法律情報を求めてくる方が多くなり、doblogの方はもとからの読者の方が利用という風にすみ分けがなされる。
    そのためにブログ人の方では、法律情報だけ掲載することに方針を改める。
  • 2008年4月 ココログ版を開設
    これまたミラーサイト。こちらのタイトルはJapan Law Expressとする。
  • 2009年2月 doblogに障害発生
    日記も含めてすべてをブログ人に掲載するように方針変更。
  • 2009年5月30日 doblogサービス終了にともない初代Japan Law Express閉鎖
    ブログ人とココログ版の二本立てに移行。
    doblog版Japan Law Expressの累計アクセスは約49万HIT。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。