サービスのつもり


ブログ人はいつもあまり宣伝しないでバージョンアップをしているのか、私が気づいていないだけなのか、機能が順次拡充されていっています。

昨日、気づいたのですが、記事のフッターにはてなブックマークのボタンをつけられるようになっていたので、入れてみました。

はてなを利用している方も結構いらっしゃるようで、このブログの記事がブックマークされているので、利便性に寄与するかと思ってやってみました。

私ははてなを使ったことがないので、仕組みがよくわからないのですが、入れておくとはてなユーザーには便利になるんですかね。それすらもわかっていないのですが、とにかくやってみました。

このブログの読者に関する話題というつながりですが、このブログのRSSの購読者は、livedoor ReaderとGoogle Readerだけで300人超いらっしゃいます。

しかし、ブログ自体にRSSからのリンクでこられる方はそこまで多くないので、RSSだけ見てすんでいるということですかね。

このブログは、フィードに全文を載せているので、それだけみれば足りてしまいますからね。

要約だけにすることもできるみたいなのですが、それだと不便ですよね。

 

現在、このブログの仕様で問題だと思っているのは、カテゴリページでこれまでのすべての同カテゴリの記事が1ページで表示されるので、商事法務事情などをセレクトするとものすごい数が表示されるので異様に重くなることです。

分割したいところなのですが、ブログのソースの改造の仕方はよくわかっていないので、やり方がわからずやりようがありません。

 

ブログ人はどうもTypePadの最新技術よりもやや遅れているようで、何だかサポートしていない技術があるようなのです。

ココログでは表示されているトップページの下部に隣の記事へのリンクがブログ人にはないんですよね。これはどういうことなのでしょうか。

また、ココログではカテゴリページでは全部の記事が表示されるわけではないので、この点も違うようです。いったいどうなっているのでしょうか。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)