2010年4月のアクセス解析


時間がたつのは早いもので、もう5月になってしまいました。

恒例の4月のアクセス解析です。

ページ ページビュー
JAPAN LAW EXPRESS 4432
JAPAN LAW EXPRESS: 663
JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、36協定を超えて時間外労働をさせた場合の労基法32条違反の罪について判示 202
JAPAN LAW EXPRESS: フューチャーアーキテクト、日東電工に対して請負代金請求訴訟を提起 195
JAPAN LAW EXPRESS: 民主党の公開会社法素案が報道される 193
JAPAN LAW EXPRESS: 東証、今年からの議決権行使結果開示を求めるも日本経団連は自主的な取り組みを主張 192
JAPAN LAW EXPRESS: 金融庁、上場企業に役員報酬開示義務付けへ 174
JAPAN LAW EXPRESS: 正しい目薬の差し方 156
JAPAN LAW EXPRESS: 金融庁、1億円以上の役員報酬の個別開示を有価証券報告書で義務付けへ 156
JAPAN LAW EXPRESS: 商事法務事情 152

公開会社法が下がってきていますが、法制審議会の議論が始まりましたので、今後は浮上するかもしれません。

あと、何だか目薬の件が検索からのアクセスが多かったです。私の備忘録的なつもりの記事だったのですが、結構、みんな気にする情報だったみたいです。

キーワード セッション
蛇の目ミシン事件 81
民主党 公開会社法 素案 76
japan law express 71
フューチャーアーキテクト 日東電工 56
役員報酬 開示 51
株主代表訴訟 高い 子会社 アパマン 46
目薬の差し方 43
議決権行使結果 開示 40
セブンイレブン ロイヤリティ 37
日本システム技術事件 35

こちらも公開会社法が下がってきています。

目薬が結構上にあるのも特徴的でした。

個人的な「○○(教授の名前) 虐殺」とかいう検索ワードがまだ続いており、困惑しております。ちなみに教授の名前は以前登場したものとは変わっています。

東大法学部教授の逸話はそれなりに書いていますけど、虐殺とか大虐殺とかつけて書くことをそれほどしたつもりはないので、成績評価が厳しい方なのかをお知りになりたいのでしたら、下手に虐殺とかつけないほうが情報に行き着けるような気がするのですがどうでしょう。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)