TBS、楽天による株式買取請求権行使の件で東京地裁決定に基づく買取価格で仮払い


JAPAN LAW EXPRESS: 東京地裁、楽天によるTBSの認定持株会社移行にともなう株式買取請求権にかかる価格決定の申立てについて、TBS主張の価格に決定」の続報です。

東京地裁の決定によって、買取価格は合計で約489億円とされ、楽天が即時抗告していますが、TBSは利息の発生を抑えるためにすでに自らが主張する価格に近い金額を仮払いをしており、このたび東京地裁決定の価格とすでに仮払いをした金額との差を仮払いすると発表がされました。

当社吸収分割に係る反対株主の株式買取請求に関する株式買取代金の追加仮払いについて

すでに400億円を仮払いしているために、不足する約89億円を追加して仮払いする内容になっています。

価格決定の申立ては非訟事件とはいえ、当事者の主張する価格のの間になるであろうことから考えると、自らの主張価格に依拠して全額仮払いをしてしまっていても良かったように思えますが、仮払いの金も借り入れをしているでしょうから、きりのいい額にしておいたということでしょう。

すでに行った仮払いについては以下の記事をご覧ください。

JAPAN LAW EXPRESS: TBS、価格決定の申立てで係争中の株式買取請求に関して、楽天に対して買取代金の一部を仮払い

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

 

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)