惨状


今日、東大構内を歩いていたら、強風で折れた木の残骸があちこちにあり、そのほかにも色々なものが倒れていました。

確かに風はうちのあたりでもすごかったですが、こんなになっているとはと驚きました。

虫なんかに食われている弱った木だとたちどころにやられてしまうようです。

あちこちに東大の環境整備チームの仕事ができていましたが、どうやら祝日はお休みらしく、そのまま野ざらしでした。明日以降に清掃が行われるのでしょう。

今日も遅くなってしまい、昨日も言及した記事は書けそうにありません。実は、JR西日本の日勤教育事件の第一審、控訴審判決で、法的な点はともかく原告側のかなりおかしな主張に対してばっさりと切っていて面白いと思ったので取り上げようかと思ったのですが、またの機会にします。

労判では淡々と掲載するだけですが、詳しく事情を知っている人間からみるとかなり異常な主張をしており、お笑い種なことを堂々と主張しているのです。

これを裁判所が冷淡にばっさり切っていて、裁判所はわからないと思って並べ立てたことが一顧だにされない様子が伺えるのです。

実のところ、かなりこっけいな様相を呈しているのですが、もっとまじめに取り上げないといけないことがたくさんあるので当面お蔵入りにしておきましょう。発酵していい感じになるかもしれません。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)