法相、公開会社法に関連して、会社法の改正について法制審議会に諮問


公開会社法構想で検討されている内容について、法務大臣が法制審議会に会社法の改正を諮問しました。

諮問第九十一号

会社法制について,会社が社会的,経済的に重要な役割を果たしていることに照らして会社を取り巻く幅広い利害関係者からの一層の信頼を確保する観点から,企業統治の在り方や親子会社に関する規律等を見直す必要があると思われるので,その要綱を示されたい。

公開会社法の具体的な内容について法制審議会で議論が始まることになりました。

関連記事

JAPAN LAW EXPRESS: 民主党が制定を目指す公開会社法の内容が明らかになる

JAPAN LAW EXPRESS: 民主党の公開会社法素案が報道される

JAPAN LAW EXPRESS: 企業法務担当の7割、企業法務弁護士の6割が公開会社法の制定に反対

JAPAN LAW EXPRESS: 法相、公開会社法について法制審議会に諮問へ

JAPAN LAW EXPRESS: 法務大臣、公開会社法の法制審議会諮問について記者会見で表明 会社法の見直しの形になる可能性も否定せず

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)