ちょっといい話のシーズン


電車に乗っていると感じる違和感。

本格的に痛いことはないのですが、常時違和感を感じるようになってしまいました。この時期に再発するとは不摂生のせいだと、自分を戒めます。

 

さて、この時期になると、受験をめぐる話題がニュースに登場するようになります。間違えて乗ってしまって、温情で臨時停車しておろしてあげるような話が多いですが、先日以下のような話を見ました。

ヒッチハイクでつかんだ春 入試前日、雪で列車運休も – 47NEWS(よんななニュース)

トラックの運ちゃんはまったく持って立派です。

しかし、それよりも驚いたのは、夜行で行くという強行軍をしていることです。

長岡からの夜行ってこれは急行「きたぐに」だと思いますが、かなり大変なスケジュールではないですかね。

「きたぐに」を金沢で途中下車して、そこから車か、七尾線に乗って七尾から車か、七尾からのと鉄道に乗換えて穴水までいって車かになりますよね。これから受験だというのにすごい大変です。しかも「きたぐに」の金沢着は深夜です。七尾線に乗り換えるにしても始発電車までかなりあります。

こりゃあ、タフでないと乗り切れませんね。

こんな遠隔地受験をしたことがない身としては、びっくりしてしまいました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)