これが縁か


この日は、高校時代の友人の結婚式に出かけてきました。

高校時代の仲間の飲み会にはついぞ来ないのでかなりご無沙汰で、会うの自体久しぶりでした。

中で新婦が、新郎と交際し始めたころの思い出として、半年分の予定表を渡されて、丁寧な言葉ながらもそれに合わせるように求められて、びっくりしたというエピソードを披露して、聞いていた私たちは思わず吹き出してしまいました。

彼は昔からやたらと予定を入れて忙しくしていないと気がすまない性格で、そのせいでくたびれ果てているのですが、同時に充実感を感じているような人なのです。

そういうタイプの人って一定数いますよね。

あわただしくしていることがやたらと多く、そのうちのかなりは徒労に終わっていたような気もします。

たとえば川越高校には強歩大会という有名な行事があり、西武秩父線のあたりの山奥を走り回らないといけないのですが、その場にも駿台予備校のテキストを山ほど持ってきていました。その重い荷物を持って山に登るわけには行かないので、降りた駅のコインロッカーに預けており、大会が終わった後は疲れたということでそのまま持ち帰っていったということがありました。

そんな苦労性な彼の性格は今になっても変わっていないことがわかって思わず笑ってしまいました。

新婦はしっかりしていそうな方だったので、新郎をたてつつもうまくコントロールできそうな感じを受けました。

結局はしかるべきところに落ち着くのだなあと思ったしだいです。

少し前の日記にも書きましたが、この出会いのきっかけを作ったのは、川越高校の後輩でして、後輩に取り持ってもらった縁ですから後輩に対して一生恩に着るべきだと我々はぎゃーぎゃーいっているわけです。

さて、めでたいということでその後、終電近くまで仲間たちと飲んでしまい、翌日に疲れが残ってしまい大変でした。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)