高速道路の雑学


よく考えると三連休中でした。

うちのそばを関越自動車道が通っていますが、大変な混雑です。

関越自動車道はうちのあたりから渋滞になることが多いのですが、先日テレビのクイズを見ていて理由がわかりました。

そのクイズ番組で、トンネルとか上り坂とかで渋滞が起きることが多いという雑学をやっていたのですが、実は関越自動車道は東松山からゆるい上り坂になっているのです。

このためこれまでと同じアクセルの踏み込み具合で来ると速度が落ちてしまい、それが連なると渋滞になってしまうということのようです。

なるほどと思いました。

ついでにうちのあたりの関越では事故も多いのですが、これはちょうど練馬や大泉ジャンクションから関越に入って、ひたすら前に進むだけになってちょうど1時間くらいのところに位置しているため、緊張が緩んでくるからとか言われています。

本当にあっているのかはわかりませんが、ひとまず安全運転の参考にはなりそうな薀蓄だと思いました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)