久しぶりのMD


最近、超ひさしぶりにMDを使うことがあり、MDウォークマンなどを取り出してきました。

携帯音楽プレイヤーすら媒体がHDDやメモリに変わってしまうことなど予想もつきませんでしたね。

MDはともかくとして、MOってありましたよね。なくなったわけではなくまだありますが。

媒体に可動部分が多いのでこれはまずいのではないかと思っていたのですが、書き換え可能で容量も多いことからすばらしい媒体だと思ったのか会社ではこれへの置き換えを図っており、どんな場合でもMOでの提出が可能でした。

私自身は持っていないので、業務研究の成果の提出などでは絶対にしませんでしたが、現場へのデータの送付などには決まっていたので使いました。

リードアンドライトが遅いなあというのが感想でした。

媒体の規格としての寿命があまりに短くなってしまった今日、企業にとってはかなり困りものな時代ですね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)