オリエンテーリング


今日、東大に行ったら、構内のあちこちに目印みたいなものが設置されており、オリエンテーリングみたいなことをしていました。

誰が何のためにしていたんでしょうね。

走り回っている人たちを目にしました。

屋外に何か設置して課題を解決していくようなオリエンテーリングは会社の研修でも結構導入されていますよね。

そういう研修は私もやりました。

スーツ姿で都内を走り回る羽目になりましたが、ゴールにかかる時間については私のグループだけ群を抜いて劣悪な成績に終わったことを思い出しました。

その代わり各地に設置されていた課題についてはほかの班で解けなかったものに限って着手しており、時間をえらいかけてといていました。

班のメンバーがそれぞれ専門能力を活かしたので、当時は一矢報いた気持ちでいたのですが、よく考えると資源の適正配分ができていなかったというだけで、解けたことはむしろひどい結果といえるような気がしてきました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)