浦島太郎の気持ち


またもや泊まりをしていたので、一日遅れの更新です。

久しぶりに泊まりをしたのですが、一日中会社にいるとさすがに世間とはなれている感じがします。
帰ってきて新聞をまとめ読みすると、世の中がえらく進んでしまった感じがするのですが、特にオリンピックの結果をまとめて知るというのは若干むなしいものがありますね。

政治経済情勢はあまり変化がなく、日本もこの間だけは夏休みなんだなと実感しました。

会社に行く際は久しぶりに涼しい日だったのですが、クーラー効き過ぎの会社から24時間ぶりに出てくるとまたもや超暑くなっていたので驚きました。

家に帰ってきたら、購読中の雑誌の継続のご案内が来ていました。
ただ封筒には「請求書」と書いてありました。
そりゃあ継続する気はありますが、さすがに気が早い気がしました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)