人間関係を大事にしよう…


昨日から5連休でうちのぐそばを通っている関越自動車道は大変な渋滞です。

余暇を楽しむ余裕があるのはいいことですね。

これだけの長さがあると行楽ではなく帰省を選択する方も多いのではないでしょうか。

私の友人にも多く、私の5連休は飲み会の予定ばかりです。

忙しい人が多くスケジュールを集約するのが大変でした。

佐々淳行氏の著書によると、同窓会の幹事とかはよくやったほうがいいそうです。人脈を作っておく意味でということでなのでしょうが、なかなかセッティングも大変ですね。

私は営業の経験がかなりあるので、適当なセッティングですまされない世界でやってきたのですが、さすがに友人ならゆるくていいかと思って程ほどにしています。

さて、役に立つ人脈ってどういうのでしょうかね。

私の場合はより新しい人間関係のほうが力のある人たちと知り合っているので、役立ち度ではかなりになるのですが、大人になってからの人間関係で深くなるのって難しいではないですか。どうもうまくバランスがとれないように思われます。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)