意味深な防災の日


昨日からの続きで今日は夜からパソコンの復旧に当たったのですが、レジストリが壊れているだけではなく、案の定ハードディスクがお亡くなりになっていることが判明して、大変な作業になってしまいました。

まだ完全に復旧はしておらず、これもノートPCで書いています。

データの救出に努める一方、新しいHDDを買ってきて、付け替えてwindowsXPを再インストールして、すべてのパッチとセキュリティソフトを入れて、ちょっとアプリケーションを再インストールしたくらいで、時間切れというか眠くなってきたので続きは明日にします。

今日が防災の日で、危機管理をしっかりして「備えあれば憂いなし」を実感しなければいけない日であることを考えると、今日の苦労は非常に意味深長なものがあります。もっと慎重に行動するべきだったなと痛感します。

windowsには色々とデータの引越しツールがありますが、どれもwindowsが起動している条件下で使えるものばかりで、起動しなくなった場合のデータの救出は本当に大変です。こまめにバックアップを取っておくべきだと今度こそ痛感しました。

本当は法律情報を更新したいところなのですが、今日はとてもできませんのでご了承ください。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)