1円起業制度活用、1年半で約1万5千社に


[関連したBlog]

現在、日本ではベンチャー企業の起業支援のために、暫定的に資本金を1円でよいとする中小企業挑戦支援法が存在していますが、その活用状況が経済産業省から公表されました。記事はこちら

制度発足から約一年半たちますが、この間に同法を利用して、資本金一円で設立された会社は1万4911社にのぼるそうです。

5年以内に資本金を1000万円まで増資する件についても、すでに達成した会社が766社ののぼるそうです。
一方で破産、解散に至ったのは62社にとどまっているそうです。

ただ、リンク先の記事では、実際に設立されたのは667社にとどまるようで、これだけでは意味がよくわからないのですが、会社設立だけではなく実際に事業を開始したということなのでしょうか。
だとしたら、ベンチャー企業の創業を補助する目的からするとまだ道半ばですね。

会社法制定で最低資本金制度は廃止されるので、いずれはこの法律もその役目を終えそうですが、その実績から会社法制定にそれなりの影響を与えたわけで、その点では役目は十分果たしたといえるのでしょう。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)