凶悪事件多し


ここ二日間ほどイレギュラーなことに出かけて終電で帰ってくる日が続いていましたが、この日からは普通に戻りました。

結局、初日に傍聴に行けなかった裁判員裁判ですが、その後の期日は断念しました。

ところで東京地裁なら次の予定もすぐにあるのだろうと思っていたら、今朝の日経に今後の裁判員裁判の開催予定が出ていたのですが、さいたま地裁はすでに3件の裁判員裁判が予定に入っています。

裁判員の事件は、重いものに限定されているので、それがすでにかなりたまっているということは埼玉は凶悪事件が多いのでしょうか。密かに治安に不安を感じてしまいました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)