日立、上場しているグループ会社5社にTOBで完全子会社化 親子上場解消へ


親子上場については度々取り上げていますが、日立製作所が上場しているグループ会社5社に対して、公開買付で完全子会社化をして、親子上場状態を一部解消することが報道されました。

マクセルなど上場5社、日立が完全子会社化 8月からTOB(日本経済新聞2009年7月27日)

日立製作所は日立マクセルなど東証に上場しているグループ5社を完全子会社にする。8月下旬に株式公開買い付け(TOB)を開始し、最大3000億円を投じ、それぞれ約5~7割の出資比率を全額出資へ引き上げる。日立は2009年3月期に国内製造業では最大となる7873億円の連結最終赤字に陥った。グループ戦略を転換し、上場子会社16社のうち社会インフラなど成長が見込める分野の5社を一斉に取り込み、経営再建を急ぐ。

完全子会社にするのは日立マクセルのほか、日立プラントテクノロジー、日立情報システムズ、日立ソフトウェアエンジニアリング、日立システムアンドサービスの計5社。週内に発表する。(10:01)

例によって、日立は「当社としては決定・公表したものではない」と述べています。

報道では経営基盤強化のように報道されていますが、批判が強い親子会社上場を解消する姿勢を市場にアピールするという意図があるのは明らかだと思われます。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

One thought on “日立、上場しているグループ会社5社にTOBで完全子会社化 親子上場解消へ

  1. 日立、上場子会社への公開買付の結果を公表 すべて90%超を確保

    日立、上場しているグループ会社5社にTOBで完全子会社化 親子上場解消への続報で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)